まるごとメニュー&Web株式会社トップページバナー

レスポンシブ対応ホームページ制作(HTML5&CSS3/WordPress)

レスポンシブデザインタイトル

昨今の様々なサイズのデバイス(PC、ノートPC、タブレット、スマートフォンなど)に合わせてホームページ作りをすることはホームページを運用している全ての方々にとって近々の課題となっております。

Googleは以前より、ウェブサイトをモバイルフレンドリーにする方法としてレスポンシブウェブデザイン(RWDという)を推奨しています。Googleが公開しているモバイルSEOガイドをみても、「Google ではデザインパターンとしてレスポンシブデザインを推奨しています」と明記されています。
※Googleが公開しているモバイルSEOガイドの詳細はこちら→モバイルSEOガイド

まるごとメニュー&Webでは、短納期で高品質のホームページを安価でご提供できるよう、レスポンシブ対応のテンプレート(HTML5&CSS3)で制作いたしております。もちろんW3Cに準拠しており、内部SEO対策を考慮した構造となっているものです。
HTML5&CSS3で制作するホームページは、上段のWordPressと異なり、静的な構成となっているため読み込み速度が速く、予約フォームなどのCGI操作やJavascriptなど様々な機能が使えることから大企業などの企業サイト、店舗、ショップなどではこのHTML5&CSS3で制作するところが圧倒的に多いのが現状です。
(※WordPressは動的でスマホなどでも即時更新が出来るCMSであるため、ブログ形式で日々更新するなどの場合には強みを発揮するツールであると個人的には考えております。)

同じテンプレートを使用することで安価で安定したホームページ作りが実現できることは、依頼者にとってより導入しやすくなるための魅力の一つであると当社は考えております。
また、ユーザビリティ(操作性)面も十分考慮し、昨今ではモバイルファースト面を重視してPC用のロールオーバー(ボタンの反転など)するボタン機能をなくし折りたたむパターンなどが多く採用されておりますが、当社ではお客様からの多くの声を取り入れあえてボタンを採用しております。(お客様のご依頼により変更が可能です)
今後も、お客様からいただいたご意見と最新のgoogleの推奨項目などを総合的に考え、より良いもの作りができればと考えております。

なお、同じテンプレートを使用すると全て同じようなものとなってしまうのではないかと懸念される方もいらっしゃるかと存じますが、閲覧する一般ユーザーの多くの方々の視点は、レイアウトよりは写真画像/画質(美味しそうか)や内容などの中身に重点をおいて見ることが多いと当社では考えております。(当社独自の調査結果より考察)
以下の制作サンプルは、同じテンプレートを使用したレスポンシブ対応デザインページの一例です。

中華街大飯店サイト

中華街大飯店

福満園サイト

横浜中華街・福満園

福満園サイト

横浜中華街・鵬天閣

中華街大飯店サイト

横浜中華街・福盛楼

景徳鎮酒家サイト

横浜中華街・景徳鎮酒家

天府城サイト

横浜みなとみらい・天府城

写真

横浜中華街・川味

新荘園サイト

上海料理・四川料理・新荘園

鎌倉新荘園サイト

湘南しらす・お食事処・鎌倉新荘園

孫関義サイト

上海料理の超人・孫関義

日本房屋サイト

不動産仲介・日本房屋

Yumiko's Design Officeサイト

Yumiko's Design Office

SEO実績№1のテンプレート使用

最近人気の高いCMSのWordPress。Web制作会社の多くが「SEOに強いWordPressでホームページを制作します」みたいなキャッチコピーの宣伝をよく見かけます。しかしながら、このWordPressで作れば簡単にSEOに強いサイトが出来るかというと決してそうではありません。これら内部SEO対策を十分に行うためには、素人や付け焼刃的にSEOをかじった程度ではほとんど効果が得られないと当社は実感しております。

上記のことを踏まえ、当社ではWordPressのホームページ制作につきましては、長年SEOに深く研究され従事されている株式会社アルゴリズム社のSEOを徹底的に考慮して開発された「SEOテンプレート×WordPressテーマ Ver.3 レスポンシブWebデザイン対応」というテンプレートを使用しております。
(※上記「SEOテンプレート×WordPressテーマ」については★ビジネスライセンス契約済みです)
アルゴリズム社は「SEO塾」というセミナーを以前より開催しており、当社でも何度かお世話になったことがあります。そこでの内容は信頼を得るに十分な内容であり、同社が開発されたテンプレートであれば他とは圧倒的に異なる効果が得られるものと私どもは考えております。

尚、上記「SEOテンプレート×WordPressテーマ」 は人の見やすさも考慮されていますが、それ以上にGoogleのロボット目線というかSEO重視で考えられたテンプレートであるため、良くある簡単テーマやテンプレートなどと異なり、ヘッダー箇所にキーワードなどのテキストを配置した作りとなっております。もちろんUI(ユーザーの操作箇所など)や見た目のイメージはCSS(レイアウトなどの定義)により自在に変更も可能となっています。

<制作スピード/コスト面からのご推奨案>
当社ではSEOのことを考慮し、基本構造や根本的な部分は原則変更しないことを前提としております。
また制作コスト面を考慮すると、テンプレートの基本レイアウトは変更せずに制作する方が早く安価で出来ますので、そちらをご推奨させていただいております。(※テンプレートで用意されているう配色パターンやコラム欄の配置などは容易に変更が可能となっています)

SEO塾テンプレート SEO塾テンプレート

まるごとメニュー&Web株式会社・業務内容(デザイン制作)

  • まるごとメニュー&Web株式会社・メニュー
  • まるごとメニュー&Web株式会社・メニュー
  • まるごとメニュー&Web株式会社・メニュー